気候変動により頻発化・激甚化する水災害に対して、将来の河川流量等の予測や被害想定を行い、ハード・ソフト両面から対応することが重要。社会全体がリスク情報を共有して対応策を講じるためのツールとしてDIASの可能性は大きい。

池内幸司 国土交通省 水管理・国土保全局長

池内幸司

国土交通省 水管理・国土保全局長