持続可能な開発のためには、環境リスクと災害リスクを統合的に管理する力が必要。DIASによる分野を超えたデータの収集と統計化、リスクのモニタリングにより、防災・減災分野での課題解決に貢献したい。

小池俊雄 東京大学大学院工学系研究科教授、水災害・リスクマネジメント国際センター長

小池俊雄

東京大学大学院工学系研究科教授、水災害・リスクマネジメント国際センター長

Leave a Reply